02月12日

仙台駅の大時計

こんにちは〜仙台支店T.WJrです。

私は、電車で会社に通っているのですが、
先日、いつものごとく帰路に向い
仙台駅の改札口前で発車時間を確認し、
さて何時だろうと時計を見上げてビックリ!!

デジタル時計だったはずが、
いつのまにか巨大なアナログ時計に変わってました。
直径が2メートルあり「大時計」の名にふさわしい大迫力!

 

この時計について調べてみると、
1949年から72年まで仙台駅の旧駅舎正面玄関に設置され、
待ち合わせの目印にされていたそうです。

現在の仙台駅の待ち合わせといえば、

「正宗像前」「ステンドグラス前」が定番ですが
今後、「時計の下で」待ち合わせが合言葉にになるかもしれませんね。

                                            TWJr

2008年2月12日 09:04 | 仙台エリアの催事・イベント| トラックバック (0)