11月02日

我が街紹介

初めまして! 新しくブログ担当しますY.Tです。
初回ブログは我が街紹介をします。

私が住む「荒町商店街」は仙台駅から1Kmちょっとの市街地ながら、
ビルやマンションが並ぶ幹線道路から商店街入り口の銀行の角を曲がると
そこは“ホッとする下町雰囲気”なんです。

その銀行の前にはこんなイラストマップがあります。

左の仮面ライダーみたいなのは「アラマチマン」といって
子供達の安全を守ってくれる実在する街のヒーローです。
(そういえば最近見ないなぁ)

人情味いっぱいで街の人のあいさつと笑い声が絶えない街なんです。

昔ながらのお店がいっぱいで街のイベントがすごく多いんです。
七夕や星空コンサート、お祭りに餅つきなどなど・・・
最近は寄席もやっています。

“元気のある商店街”や“活気ある街造り”とかで
よくマスコミにも取り上げられます。

ホームページもあるんですよ。
(あまり更新されていないようですが・・・)

いろいろと面白いお店が多いので今度ご紹介しまーす。

2007年11月 2日 12:35 | 仙台エリアの催事・イベント| トラックバック (0)

11月06日

食欲の秋

はじめまして!新ブログ担当N.Sです。

仙台は紅葉シーズンということで
先日定義山(じょうぎさん・じょうげさん)に行ってきました。
http://www.johgi.or.jp/index.htm

定義山は「定義如来 西方寺」という、
浄土宗のお寺が有名な場所で市街地から車で1時間くらいの観光地で、
ここの名物として知られているのが定義とうふ店の「三角定義油揚げ」(120円)。

境内は広く、五重塔や近くを流れる深い渓谷には材木岩も見られ途中の大倉ダム、
山中の紅葉も今の時期は見頃となり大自然を堪能できます。
お堂の裏にあるケヤキの木は縁結びのご神木として奉られ、
お参りしたのは言うまでもありません。


明治23年創業の豆腐店。『三角定義油あげ』

外側は揚げたてのカリッ、内側はフワッ。
醤油、七味をぶっかけ、アツアツのうちに食べると独
特の香ばしさが出てくる定義山にきて食べずにはいられません。
あまりに美味しくて、もう一個おかわり(笑)。

ちなみに豆腐の田楽、みそおにぎり、玉こんにゃく等もあり、
つまみ食い好きには堪りません。
食欲の秋を堪能しに是非、行ってみてはいかがでしょうか?


2007年11月 6日 10:13 | 仙台エリアの催事・イベント| トラックバック (0)

11月09日

冬支度

仙台も朝晩はだいぶ寒くなってきました。

というわけで冬に向けて、こたつを出しました。

何年か前に、こたつを出さずに冬を過ごしてみたことがあるんですが、
何か物足りない。

結局その翌年から元通り。
部屋が狭くなろうとも、フローリングにそぐわなくても、
私の冬の必需品です。


うっかり寝てしまわないように気をつけつつ。    Y.O

2007年11月 9日 09:38 | 仙台支店こぼれ話| トラックバック (0)

11月13日

ベガルタを応援しましょう

こんにちはー ベガサポのY.Tです!

先週末「ベガルタ仙台」はJ1昇格への大一番でした
相手は昇格を争う「東京ヴェルディ1969」

アウェイの決戦の地に向かったその数なんと一万人近く・・・

ゲームは選手もサポーターも気合い入りまくり
相手の応援は掻き消されて、響き渡るのはベガルタ応援歌♪
完全に味スタをジャックしちゃいました!!

結果は一点先行するも追いつかれてドロー(涙)
これで昇格争いは黄色信号・・・

でも大丈夫!
今のベガルタは選手とサポーターに一体感があります

6年前の初昇格の時もそうでした
昇格の可能性はかなり厳しい状況でも
僕たちは昇格を信じて京都で戦いました
そしてロスタイム・・・あまりにもドラマチックな昇格劇

今年も似たようなイメージを感じるんです
きっと、熱い戦いは続きますよ

次は18日(日)ホーム戦です
ぜひ、みんなで応援に行きましょう
満員のユアスタで感動を分かち合いましょう!!


2007年11月13日 10:56 | 仙台エリアの催事・イベント| トラックバック (0)

11月16日

クリスマス!?

11月に入りクリスマス・シーズンが近づいてきましたが、
クリスロードアーケード天井から巨大なサンタさんが出現しました。
 が、仙台では多少様子が異ります
。アドバルーンのキャラクターは白髭のサンタさんではなく、
人の良さそうな中年のおやっさんです。


この方、仙台では知らない人がいない
福の神と言われた仙臺四郎。

江戸末期仙台に生まれた実在の人物で、
商売繁盛の福の神として商人に大切にされていた人で
何時もニコニコと四郎様が立ち寄る店は必ず大入り満員、商売繁盛・・・。
(見守られている私は安心!?)

ただ「四郎さん、四郎さん」といくら招いても見向きもされない家には
福が来なかったようで人を見抜く力があったと言われています。

そんなことから仙台四朗さんの絵姿は、
商売繁盛だけではなく家内安全、無病息災などの御利益があるとして
人気があり仙台市内のお店では、神棚、レジ脇などに、
仙台四郎の写真や置物を見ることができますよ。

また土産屋などでは、様々な四郎人形、手拭い、お札など
四郎さんグッヅがいろいろと売られています。

N.S

2007年11月16日 10:08 | 仙台エリアの催事・イベント| トラックバック (0)

11月20日

別名

11月には
「霜月」「霜降月」「雪待月」「神帰月」「神楽月」などの呼び方があります。

「神帰月」は神々が出雲に出かけて留守だった10月の「神無月」に対して、
神々が地元に帰ってくることからついたそうです。

「神楽月」は 地元に帰って来た神々を迎え収穫祭、秋祭りなどが執り行われ、
諸社の神宮で神楽が奏ぜられることに由来しているそうです。

この収穫祭や秋祭りに合わせて
子供たちの成長を祝う七五三も11月の代表的行事です。

霜月ではありますが、先日仙台でも初雪が降りました。
といっても私が外を見たときには既に溶けていましたが。

日本語は奥が深いです。          Y.O

2007年11月20日 10:20 | 仙台支店こぼれ話| トラックバック (0)

11月22日

荒町グルメ

こんにちはー Y.Tでーす!

今回はわが荒町商店街のおいしい店を紹介します。

1件目は通りの中ほど右側にある「○すけ」さんです。
ここの焼きそばは最高ぅーにうまいです。
大阪の屋台風って感じ・・・

これはたこ焼きとのセットですがこれもGood!

店内は昔のゴジラの映画ポスターや
仮面ライダーとか色んなフィギアがいっぱいです。

駄菓子屋風ですがおでんや牛すじもあって
“渋ーい声”のマスターと楽しい話しながらお酒が飲めます。
夜遅くまでやっていてお持ち帰りができますよ。


2件目は通りに入ってすぐ左側2階の「ぴーぷる」さん。
この店は東北学院大出身の方はよくご存知?!
かなり古くからあるスパゲティ屋さんです。

一番人気は昔ながらの味が売りの“ナポリタン”


私が好きなのは濃厚なソースがたまらない“ミートソース”


これが最近の“パスタ”じゃないんですよねー
やっぱり昔懐かしい味の“スパゲティ”なんです。
変わらないのはお店の内装やテーブル・イスも・・・
昭和な雰囲気が妙に落ち着くお店です。

あぁー なんかまた食べたくなってきたなー

2007年11月22日 10:23 | 評判のお店(お薦めのお店)| トラックバック (0)

11月27日

スカイバス仙台

街でめずらしいものを見ました。
ここはロンドンか!とびっくりの赤い二階建てバスです。
かっこよすぎです。

真っ赤な車体に黄色いシートがまぶしい巨大なバスで
2階建ての座席は地上約3.mなので手の届きそうな距離で
緑がきれいな仙台を十分すぎるほど味わえます。

ただ寒さを我慢すれば・・・

完全予約制のSKY BUSで12日から大晦日まで走るそうで、
このバスでSENNDAI光のページェントの中を走るときれいでしょう!!

光のトンネルをくぐりながら真下から見上げるという
いつもと違う視点からの光のページェントが楽しめそうです。
またしっかりガイドさんも乗車し案内してくれますので観光にも最適です。
詳しくは
http://www.jtb.co.jp/jtbtohoku/pc/skybus/daytime.asp

N.S

2007年11月27日 09:04 | 仙台エリアの催事・イベント| トラックバック (0)